【10/17】アフリカ講演会開催!

2019-10-11

 
アフリカで起業しませんか?学びませんか?
-TICAD7を機会にアフリカを見直す-
参加登録はこちらから
 
日時:2019年10月17日(木) 5限目(16:40-18:10)
場所:511教室
対象者:名古屋外国語大学生、教員、大学院生、留学生、名古屋学芸大学生、一般市民(入場無料)。
主催:世界共生学科
後援:WLAC
 
講演者:佐藤芳之様
Organic Solutions Ltd.(Kenya) Chairman/CEO, Kenya Nut Co. Ltd.Founder Director, R-GATE 八幡平 代表取締役社長 他多数を経営
略歴: 50年以上にわたりアフリカで各種の事業創設にかかわり、現在もルワンダなどで環境にやさしい衛生改善や農業向けオーガニック商品などの提供やカシューナッツやマカデミアナッツの生産販売を行う事業を経営。TICAD 7の官民円卓会議のメンバーとして、首相に提言する官民連携の対アフリカ政策の策定に参画。 日本の地方自治体とアフリカ諸国、ヨーロッパ・米国を結ぶ新ビジネスモデルでの事業展開も開始。

 
講演者:成沢徳子様
北海道大学国際連携機構 特任助教
略歴:学生時代には開発経済学でアフリカの課題を考えることに興味を持ち、大学院では長期のフィールドワークを通したアフリカ農村社会研究を行い、女性の生業多様化とジェンダー関係の再編について研究し博士号を取得。その後、北海道大学のアフリカルサカオフィスに駐在し、アフリカ学生の日本留学と日本人学生のアフリカでの活動を支援する人材交流事業に従事してきた。