留学・インターン・
ボランティアなど
体験を通じて学ぶことを大切にしています

国内・海外を問わず、留学、インターンシップ、ボランティアといった「現地で学び考える」活動への参加を推奨しています。
自分に何が合うのか、危険はないのか、といった相談は、クラスアドバイザーの先生たちとします。一人ひとりのニーズに対応した「オーダーメイド教育」が、世界共生学科の特長です

ディズニー留学も二ヶ国語留学ももちろん可能!

「留学」は究極のアクティブラーニング。世界共生学科では、名古屋外大が誇る多彩な留学プログラムを利用できます。

 学科独自の短期研修はオーストラリアのグリフィス大学で実地。多文化共生について学ぶカリキュラムが特別に用意されています。

アクティブな体験学習は海外でも国内でも!

 世界共生学科では、「地域創生科目」の授業として、国内・海外で多文化共生を体験するインターンシップやボランティアのプログラムをいくつも用意しています。

 フィールドスタディやワークショップを実際に体験しながら、学生自身が具体的な課題を見つけ、グループでその解決策を考える課題解決型授業です。

 自主的に参加するインターンシップやボランティアについては、学部の事務所にあるi-Select : intercultural collaboration and Service Learning Centerで情報収集。夏休みや春休みの有効活用を目指します。